タイの連休である4月のソンクランになるとタイから友人が遊びに来ます。
そんな時にタイ人が喜ぶ京都観光プランを紹介します。
車で移動するプランです。

まずは外国人に人気の伏見稲荷に行きます。一番頂上までは行かずにおもかる石のある辺りまで行って引き返します。
数年前は土日でもあまり人はいませんでしたが、今は平日でも外国人観光客でごった返しています。千本鳥居で写真を撮るのも一苦労です。
今まで中国、韓国、タイの友人を連れていきましたが、ウケは良かったです。駐車場は無料ですし、京阪の駅の真ん前なんでアクセスも抜群です。




次はこれまた定番の金閣寺に行きます。
あくまで初めて京都に来るタイ人にオススメのコースです。
時間があれば清水寺にも行きますが、伏見稲荷の赤や金閣寺の金などインスタ映えする色の目立つ方が喜ばれる傾向にあります。

金閣寺は滞在時間が短くていいので、色々見たいという人にはオススメです。
金閣寺の次は嵐山の竹の小径です。
金閣寺からは広沢池の池を抜けて行くと意外に近いです。駐車場は阪急の嵐山駅近くの駐車場 1000円/日がいいと思います。お寺ばかりだと飽きるので、神社、寺、自然でまとめてみました。

まだ時間に空きがあれば京都駅近くのアバンティのドンキホーテでお土産を買いに行くと喜ばれますよ。

よかったら参考にしてくださいね。

スポンサーリンク